2018年03月21日

ちえびじん 中野酒造

少し前ですが、絶賛酒造り中の中野酒造さんに立ち寄りました。「ちえびじん」の名に恥じない綺麗な酒質。<br />綺麗な香り、綺麗な甘み、そして綺麗な酸味の三位一体のお酒。そこを目指して酒質を向上していく為、洗米・棚などいろいろと改良してバージョンアップしております。<br />今年のお酒どれも美味しく仕上がっているので、今年もグイグイで楽しみにしております。お忙しいところありがとうございました\(^o^) 次回は予定通り?お酒の会でお会いしましょ〜(*^▽^*) #中野酒造 #ちえびじん #訪問 #三位一体 #美人 #大分  #日本酒 #酒 #日本 #sake #japanesesake #japan #福岡 #行橋 #うらの酒店

少し前ですが、絶賛酒造り中の中野酒造さんに立ち寄りました。「ちえびじん」の名に恥じない綺麗な酒質。
綺麗な香り、綺麗な甘み、そして綺麗な酸味の三位一体のお酒。そこを目指して酒質を向上していく為、洗米・棚などいろいろと改良してバージョンアップしております。

今年のお酒どれも美味しく仕上がっているので、今年もグイグイで楽しみにしております。お忙しいところありがとうございました\(^o^) 次回は予定通り?お酒の会でお会いしましょ〜(*^▽^*)
posted by 浦野 at 01:19| Comment(0) | 訪問記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

長陽福娘 岩崎酒造さん訪問

P1020313.JPGP1020316.JPG
P1020317.JPG
P1020321.JPG
P1020328.JPG
P1020337.JPG
P1020338.JPG
P1020340.JPG
P1020342.JPG
P1020344.JPG
P1020345.JPG
P1020356.JPG
P1020360.JPG


ゴールデンウィークまっただ中。
明治維新の中心地「萩」市内、長陽福娘でお馴染みの「岩崎酒造」さんを訪問してきました。

仕込みのタンクがどれも小さい為、今期はこの時期でも空調した仕込み蔵はまだ稼働中。

限定吸水洗米機に加えて、均一にするために吸引脱水機を新しく導入や、室の中をクリーンに保つ為の清浄機など、今期もより一層美味しいお酒を醸す為の努力をされているそうです。

確かにどのお酒も昨年以上に旨いです。美味しいだけではなく、味わいの後半がより綺麗になった印象がどのお酒からもします。

今年の4月に開催された 山口県新酒発表会2015 で、強豪犇めく山口県中のお酒の中から吟醸部門(磨き50以上の部門)で純米大吟醸が最優秀に選ばれたのも、その成果の一つの表れでしょう。

これから発売される八反錦・雄山錦・山廃。そして純米大吟醸も試飲させていただきましたが、やっぱどれも旨いですわ

そして、最後に社長と孝太郎のツーショットで。
お忙しいご案内していただき本当にありがとうございました!!

長陽福娘ラインナップ


posted by 浦野 at 16:22| Comment(0) | 訪問記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

澤姫 醸造元 井上清吉商店さん訪問

P1020304.JPG

P1020312.JPG
P1020279.JPG
P1020296.JPG
P1020281.JPG
P1020284.JPG
P1020286.JPG
P1020297.JPG
P1020298.JPG
P1020300.JPG
P1020275.JPG
P1020273.JPG


餃子の町・宇都宮を代表する地酒「澤姫」 醸造元 井上清吉商店さんを訪問してきました。

それもメッチャ突然。

井上さん、おられて良かったー!

相変わらず地元サッカーチームのカレンダーに地元の愛を感じたり(笑)

そして、次世代純米への構想も聞いたり。

なるほど〜。面白い考え方です。

そして、蔵内の改装した場所も紹介していただきました。

一部クリーンルームのように冷蔵庫化しているので、仕込みの時期もコントロールできそう。

& 輸出用のお酒が出荷されていたのは嬉しいですね。

澤姫。 世界でも愛されてそうです。

澤 = 水・ 爽やかな
姫 = 優美な 優雅な

そんな意味をブランドに込めた井上さんのお酒は、地元愛に溢れすぎててどれも魅力的!!

ちょうど、前日に栃木のお酒の会があったそうで、フルラインナップで試飲させていただきました。

ラッキー

どれも新酒BY26に切り替わっての初めての試飲。

今回はなんだか気になったのが

特別純米


生もと純米生

華やかなタイプとは全く違うクラシカルな美味しさの中に、

特別純米は透明感と軽快な旨味のバランスが絶妙すぎ。

生もと生は奥行きがグイグイ。

いいっすね!

大吟醸、純米吟醸も大好きな店長ですが、こちらも早速お願いせねば。

でも、特別純米は途中で欠品する可能性があるそうで。

栃木県の地元さんにこだわるからこその原材料不足。それはそれで仕方が無いこと。

さ〜、帰りにぎょうざをしっかり買って帰って送ってもらったお酒に合わせねば。

それが、餃子の町に対する礼儀ww。

あ〜、楽しかった。

井上さん、たもっさん、ありがとうございました!!

◇澤姫ブランド





posted by 浦野 at 00:00| Comment(0) | 訪問記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

ドメーヌへの思い 仙禽

P1020218.JPG

4月下旬、今年も栃木に出張してきました。

前回とは違い、今年は仕込みの後半。

お陰でゆっくりとお話を聞くことが出来ました。


P1020233.JPG

P1020229.JPG
P1020221.JPG
P1020257.JPG

レギュラーの無垢でも当然50%以上の磨き。

特殊な一部(山廃・ワイン酵母)のお酒を除いてほとんど全て純米大吟クラス以上。

そのハイスペックな仕込みが仙禽の「当たり前」になっているわけです。

他の酒蔵さんで純米大吟醸の仕込みを行う際に「よっしゃ、いっちょやったるか!」な気負いが無くなり、

適度な緊張感とこのクラスの仕込みの技術を当然とこなせる状況。

さらに上の写真にもありますが、仙禽の上位クラス(7%衝撃の削りもありました)での仕込みのノウハウが

通常の仕込みに下ろされることでさらなる向上が見込める訳です。そりゃ、進化し続けますわ。

P1020223.JPG
P1020232.JPG
P1020244.JPG


P1020240.JPG
P1020255.JPG
P1020245.JPG
P1020246.JPG

さらに、設備の方の投資も各処で行われていました。

仕込みの道具を鉄製から変更。より衛生的な仕込み環境へ。

お酒の充填機も新調。液体にダメージを与えないシステム。すごい!そして、値段がハンパナイww

徹底的に見直された仕込みの行程。

そして、そこから導き出された、原料処理の大切さ。

さらに足を踏み込んだ、ドメーム化。

P1020261.JPG

P1020265.JPG

食事の間に水脈系の田圃に連れて行ってもらいました。ここは亀の尾の栽培地をバックにブラザーズで。

仕込み水、そして使用するお米を統一することによるお酒の一体感。

それは今年存分に味わわせていただいております。

それにしても、前回来たときにはこれだけ周囲に田圃が広がっていると気がつかなかった。。。

お酒造りに関わる全ての行程にあらためて向き合う。

酒質は積み重ね。

言うは易く行うは難し。

それを着実に実行して言っているのが仙禽の美味しさと人気の秘密なんでしょう。

P1020268.JPG

先日の栃木お酒の会でも人気だった仙禽一声

(というよりも、前日そんなイベントがあったなんて、前泊すれば良かったOTL)

鶴の一声の意味。

通常の仙禽シリーズとはコンセプトが違うだけあって、より直感的な美味しさ。ってか美味しすぎです。

進化する仙禽、今年も楽しみながらご紹介していきたいと思います!

posted by 浦野 at 00:00| Comment(0) | 訪問記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

千代酒造訪問

P1020026.JPG



日本百名山の巻機山(まきはたやま)の麓に位置する老舗蔵「千代酒造」

地元魚沼に愛される「千代」ブランド。

そして、リリース以来、反響のすごい、平仮名の「たかちよ」ブランド。

淡麗辛口王国新潟にして、お米の旨味を存分に引き出し、さらに果実感溢れるお酒造り。

どちらのお酒もキッチリ造りこなす確かな技術力には目を見張るものがあります。

また、酒米「一本〆」の原種を保管管理するなど、伝統と酒質を向上するために様々な努力をされております。

今期の仕込みが始まった場からの忙しい時期でしたが、やっと訪問することが出来ました!

山田さん、ありがとうございます!

P1020060.JPG
P1020061.JPG

蔵の前にコンコンと沸き上がる清水。

蔵の坂道をずっと上っていった日本百名山の一つ「巻機山」。

夏にも雪の残る雪解け水が地下のフィルターを越え、枯れること無く沸き上がります。

口当たりが非常にソフトな軟水。

P1020018.JPG
P1020017.JPGP1020024.JPG

千代酒造の阿部杜氏にいろいろと説明していただきました。

クラシックな新潟の味「千代」、そして現代的な「たかちよ」

相反する2つの美酒を醸し出す凄腕。


P1020026.JPG
P1020030.JPGP1020032.JPG
P1020034.JPGP1020023.JPG

丁寧な限定給水、3室に分かれた麹室。そして小仕込み。

そんな手間も時間もかかる造りは、まさかの少数清寧、4人体制で行われています。

その為、蔵の仕事の導線は無駄なくキッチリ計算されております。

写真は今年一本目の新酒。

もう美味しそうな香りが、、、、

P1020044.JPGP1020049.JPGP1020047.JPG



そして、こちらが自慢の自社精米機!

他社精米機を使用しないことにより、コスト・技術もかかりますがそれ以上のメリットがあり、

千代酒造さんは、通常の倍は時間がかかってしまう「扁平精米」を行うことで酒質が劇的に向上!

今の快進撃の原動力になったそうです。

夜へ続く、、



posted by 浦野 at 14:58| Comment(0) | 訪問記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
11号 12周年 14 25周年 30周年記念酒 3兄弟 3月10日 6代目三遊亭圓楽 6号 70 7号 aloalo another view be fresh BEGIN FK2 FY2 hiwata I love sushi IWC KASUMI light Love 鍋島 NEO Nero New Moon NExt5 NHK Okiro SAKE COMPETITION 2015 SG shi-bi-en Shibata`s shibien sky Syu takachiyo Tete UK-01 vintage2012 あかとんぼ あがらの あがらの田で育てた山田錦 あたごのまつ あまざけ あま酒 あらごしもも あらばしり あらまきかのこ いちご酵母 いのちの博物館 いわて蔵ビール うきうき うすにごり うつわ展 うな吟 うらのSP うらの酒店 うらの酒店伝説 うるとらドライ おいでまい おくのかみ おひな祭り おまち売りの少女 おりがらみ おんな泣かせ お宮参り お得 お正月目前 お燗酒 お盆休み お祭り お約束 お肌つるつる お酒の会 お酒の会のお知らせ お酒を楽しむ会 かうぶとむし かすとり焼酎 かとりせんこう かぶとむし かわつる きりぎりす きろく くうとん くまもとワイン くらうでぃ さくら ささ波サイダー さざえ さぬきよいまい しぼりたて しぼりたての新酒 しぼりたて純米 すぃうめ酒 すいうめ酒 すず音 せんきん ぞんびちゃん たかちよ たまご ちえびじん てくてく とらや とろりんちょ とんぼ どぶろっく どんたく ど黒 なかむら なんしようと? にごり にし田 はなごころ はま矢酵母 ぱんだ祭り ひと夏の恋 ひまわり ひまわり酵母 ひやおろし ひやおろし  ぴんくれいでぃ ふなざけ ふなっしー ふわとろ ぶどうじゅうす ぶんご銘醸 ほいりげ まいにちまいむ まごころを君に まぜこぜ市 まるき まーらん舟 みかんジュース みずのえたつ みたぼら みろく酒造 めらめらジンジャーアポロン めろめろメロン梅酒 もぐら ももいろにごり もやしもん もやしもんラベル やきいも黒瀬 やきいも黒瀬 紫 やもり りんご酵母 れもん ゑびす古酒 アイスなお酒 アイラブ鮨 アサデス アポロン アルガ アロアロ アームストロング砲 イエロー イクスピリア イクスペリア イセハラ イタリアンレッド イベント イメージ インスパイア インペリアルチョコレートスタウト インペリアル・チョコレートスタウト エイシン エロチック エロ旨酒 オリオン オレンジ カラクチ ガリガリ君 ガリガリ君ポタージュ ギリギリ クラシック クラシック仙禽 クラフトビール クレイジーレモン クール クール柚子酒 グァバ グラス グリーン グレープフルーツ ケビンシュワンツ ゴールデン ゴールド サイダーのお酒 サマーウォーズ サマーブルー サマームーン サムシングブルー サルー サンクトガーレン サンシャイン サーティーン サービス サービス酒 シネマパラダイス シャルドネ正宗 ジブリ スイカ スイカラベル スカイ スキルアップ スタイリッシュ スタウト スノーマン スパイシー スパークリング スパークリング山本 スパークリング酒 セクシー セブン センセーション ゼリー タイムトラベル ターコイズ チャカティーク チャンピオンサケ チャンピオン酒 チョコレートビール チョコレート梅酒 テテ ディープタイムアマブキ デスモスキート ドキドキ夏生 ドメーヌさくら ドラゴンフルーツ ドラゴンフルーツ梅酒 ドラリオン ドルチェアロマ ドルチェブーケ ドン・ジョバンニ ニゴリ ニューホワイト ニュームーン ヌーヴォー ネオクラシック ネクスト5 ハーブ梅酒 ハーベストムーン ハーベスト・ムーン ハーヴェスト・ムーン バナナ酵母 バニラ バレンタイン バームクーヘン バーレーワイン パイナップル パパ パワーアップ パンダの赤ちゃん パンダ一族 パンダ祭 パンダ祭り ビーチ ビール ピュアブラック ピンク ピーチ フナッシ- フルフル ブラック ブラックラベル ブリュット ブルー ブルーインパルス ブルーハワイ プレミアム プレミアムジンジャー プロトタイプ ペールエール ホワイト ホワイトアウト ホームランまっこり ボルドー ボルドーワイン マスターピース マニアックラブ マリンレモン マロン マンゴー梅酒フルフル ミックスレモン梅酒 ミッドナイトブルー ミラクルガール ミーティング メタリック メッセ モスグリーン モダン仙禽 モンスター モンスーン ヤモリスト ヨーグルトリキュール ヨーグルト梅酒 ラジ★ゴン ラスタラベル ラビアンローズ ラムネ ラヴィアンローズ リバティン リンゴ リーズナブル レッド レディチョコ ロック ワイハー ワイルドだぜ〜 ワイルドサイド ワイン ワイン会 ワイン酵母 ワールドピース ヴァレンタイン 一ノ蔵 一升瓶 一升瓶ビール 一文字違いが大違い 一號 三兄弟 三十周年記念酒 三年熟成 三芳菊 三郷錦 上喜元 世界一の酒 中ドリ 中取り純米吟醸 中垂れ 中村酒造 中汲み純米酒 中津 中秋の名月 中秋の風花 中野さん 中野酒造 丸石 久保田 久保田酒造 久礼 乙女ロマン 九州菊 乳酸系飲料 亀の尾 亀ノ尾 二百日 二百日熟成 五一ワイン 五月 五橋 五百万石 井上清吉商店 今川桜 今村 今村友香 今村家の梅酒 仙禽 仙禽クラシック 仙禽山田錦 伊予賀儀屋 休み 似顔絵 佐賀酒 佐賀酒ナイト 作品展 侍士の門 借りぐらしのアリエッティ 元旦しぼり 元気ナマ 先走り 全国新酒鑑評会 全国新酒鑑評会金賞 全麹 八反錦 八戸酒造 八海山 八海山泉ビール 六十餘洲 冬の月 冬季限定 冬色 冷やし焼酎 冷や卸 出羽桜 出羽桜 愛山 出羽桜 旨吟 函館赤ちょうちん 切絵 初すがた 初槽 初花 初花しぼり 初花搾り 別撰 前さき 前掛け 加水前 勝山 勝沼醸造 南部美人 博多 即日完売 原酒 古伊万里 古伊万里 前 古伊万里 前 古伊万里・前 古伊万里酒造 吉村 名手酒造 吟遊 吟醸 吟醸酒 味口本醸造 和歌山 唐揚げ 唐草まっこり 喜平多 喜平太 四コマ 四十五 国分酒造 国権 国産ワイン 國権 地酒を楽しむ会 地酒プロジェクト 垂直落下 垂直落下式 城下町 報告的に 塩ゆず酒 壬辰 壱番搾り 壽限無 夏どぶろっく 夏に夢る雪 夏の酒 夏ニゴリ 夏ノお酒 夏ノ疾風 夏・どぶろっく 夏仕込み 夏吟 夏吟醸 夏囲い 夏宵涼み生貯 夏宵生貯 夏潤 夏生原酒 夏純米 夏越し生酒 夏酒 夏限定 夏麦焼酎 夕涼み 夢の香 大人の修学旅行 大入り柚子酒 大入り柚子酒濁濁 大分 大分三井 大分合同 大吟醸 大川 大観 大辛口 大野君 天吹 天吹 夏色 天吹酒造 天壽 天寶一 天寿 天山 天山酒造 天狗舞 天盃 天神天満梅酒大会 太久保酒造 太陽の卵 太陽神 奥羽自慢 女性杜氏 姶良 姿 子宝 子宝大吟醸 子宝大吟醸梅酒 子宝梅酒 子宝生とろパインヨーグルト 字体 季節 宇佐 安心院ワイン 安田 宝山 宮の松 宮城県 富乃宝山 富久千代酒造 富久酒造 寒北斗 寒北斗酒造 寒熟 寒紅梅 寿限無 小松さん 小松潤平 小松酒造 小松酒造場 小林酒造 尾鈴山蒸留所 居食屋 彩 居食屋彩 屋守 屋守 雄町 屋守  山の壽 山の壽 BY22 山の壽 ホワイトアウト 山の壽 夏宵涼み生貯 山の壽 純米吟醸 山の壽 純米吟醸 雄町 山の壽夏宵 山の寿 山口 山口9E 山口合名 山口県 山廃 山廃仕込み 山形 山本 山田錦 山田錦35 山田錦50 山田錦85 山風香 岩の蔵 岩の蔵 純米吟醸 岩崎マジック 岩崎酒造 島バナナ 崇薫 (すうくん) 嵐大野君 川人社長 川鶴 常陸山 干支 平和クラフト 平和酒造 年末 年末年始 弁慶 弓場杜氏 待庵 得月 御湖鶴 復活米 徳島 忽那 情熱 愛宕の松 愛山 感謝 感謝の一升 成人式 成龍酒造 手取川 手取川  披露宴よりお酒の会 掲載 搾りたて 支援 攻め 新作 新政 新政酒造 新潟 新澤酒造 新酒 新酒生 新風純米 日常 日本一 日本酒 日本酒の日 日本酒の日解禁 日本酒新時代 日本酒番付 日本酒? 日経プラスワン 日輪田 旨い酒 旨吟 春のパンダ祭り 春ノ薫風 時は来た 晃さん 晴れすがた 晴れ男 晴耕雨読 書家 書道 月夜 月見 有明海 有田S 朝日新聞 朝日酒造 木村さん 木桶仕込み 未来 本にごり 本生 本醸造 杜の妖精 杜の蔵 杜谷 東一 東北地方太平洋沖地震義援金 東洋美人 杵築 林檎酵母 林農園 林龍平酒造 枯山水 柳川 柳田酒造 栃木 桃の節句 桐野 桜日和 梅とろりん 梅カフェ 梅乃宿 梅乃宿酒造 梅酒 梅酒特集 梅酒用 楯の川 楯野川 楽太郎 槽場 槽酒 毎日新聞 永しん 江戸 池亀酒造 活性 活性にごり 浜嶋酒造 浦霞 深山白ぶどう 清流 湯田温泉 満寿泉 源じい 潤間吟醸 澤姫 濁濁 火の國 無ろ過 無ろ過生原酒 無圧 無垢 無垢之酒 無濾過 無濾過無調整 無量山 無駄に紋付きが似合いました 焼酎 焼酎ざんまい 焼酎屋のぼんぼん 熟爽ゑびす蔵 燗どうこ 燗徳利 爆弾ハナタレ 父の日 牡蛎 特別 特別本醸造 特別純米 特別純米原酒 特別純米酒 猛暑 玉の井酒造 玉栄 玉露 王手門 理想の曲線 瓦そば 甕貯蔵 甘いささやき 甘酒 生とろ 生とろパイン 生もと 生原酒 生詰 生貯 生酒 生酛 田代さん 田植え 画伯 画像 番外編 疾風 発祥 発酵 白  白天宝山 白桃 白桃&ラズベリー 白滝 白瀑 白瀑ブルーハワイ 白金酒造 白麹 百姓貴族 百年の孤独 皮むき 直汲 直汲み 直汲純米 相山 相模灘 県知事賞 真・地酒宣言 矢山 矢野酒造 知恵美人 砂浜ラベル 社名変更 神力 福岡 福岡国税局秋 福岡県 福岡酒 福島 福田 秀鳳 秋あがり 秋上がり 秋上がり純米大吟醸 秋田 秋田こまち 秘密の 稲穂 竹の園 笑四季 笑四季酒造 等外米 米百俵 米鶴 糸島天領甘酒「甘いささやき」 紀土 紀土 夏 紅白 紅白歌合戦 紅茶 紅茶のお酒 純米 純米原酒 純米吟醸 純米吟醸パープル 純米吟醸酒 純米大吟醸 純米活性にごり 純米酒 純芋 紹介 絆亭 結婚式 結里 綾紫印 緑の怪物 繁桝 美味しい 美山錦 美郷錦 義援酒 義援金 肥前蔵心 芋焼酎 花ごろも 花めくすず音 花峰子 花火 花見 花見猫 花見酒 花酵母 芳醇 芳醇辛口 若手の夜明 若手の夜明け 若手夜明けの会 若杜氏 若波 若波酒造 若竹屋 英君 荒責 荻野酒造 菊姫 華想い 華鳩 萩の鶴 萱島 葡萄ジュース 蔓無源氏 蔵元 蔵内極秘 蔵見学 蕎麦 薩摩の宝 蜜柑 蜻蛉 行橋 袋搾り中垂れ 被災 裏ちえびじん 裏大吟醸 裏生もと 裏男山 裏鍋島 製造番号 西の関 西の関 初花搾り 西の関うな吟 西の関初花しぼり 西日本新聞 西都の雫 西酒造 親しみやすい 解禁間近 訪問 試飲会 謙信 豊島屋酒造 豊潤 豊潤 Begin 豊潤  豊潤 お燗 豊潤 辛口 豊潤を楽しむ会 豊潤辛口 豪雨 貴醸酒 賀儀屋 赤ちょうちん 赤とんぼ 赤らベル 赤姶良 赤悟空の眠蔵 赤磐雄町 赤蜻蛉 超越 超辛口 越州 越後で候 車坂 辛口 辛口純米酒 農薬肥料不使用 進農園 酒匠乃一座 酒田酒造 酒粕 酒蔵通り 酔十年 酵母違い 醸会タイムズ 野菜 野菜と 金色こんじき 金賞 金賞受賞 金賞受賞酒 鋼の錬金術師 鍋島 鍋島  鍋島 大吟醸 鍋島 純米吟醸 鍋島 純米吟醸 特A 山田錦 鍋島 隠し酒 鍋島 雄町 鍋島アームストロング砲 鍋島ツアー 鍋島ニュームーン 鍋島・純米吟醸・雄町 鍋島本醸造活性にごり 鍋島特別純米酒 鍋島純米吟醸愛山 鍋島花見酒 鍋島雄町 長崎 長陽福娘 門司港ビール 阿久根 阿櫻 阿波山田錦 限定 限定純米大吟醸 陸奥八仙 陸奥八仙  陸奥八仙ひやおろし 陸奥八仙グリーンラベル 陸奥男山 雁木 雄三スペシャル 雄山錦 雄町 雄町60 雄町  雪だるま 雪の茅舎 雪漫々 雪男サイダー 雫しぼり 雫しぼり斗瓶囲い 雫取り 震災 青いお酒 青とんぼ 青ラベル 青森 青田酒造 青蜻蛉 風の谷のナウシカ 飛良泉 食中酒 食事 食楽 飯盛杜氏 香川 高千代 高千代酒造 高橋さん 高橋商店 千代 千代酒造 魚沼 鮨処永しん 鶴亀 鶴梅 鶴梅べびぃ 鶴梅べびい 鶴梅れもん 鶴梅レモン 鶴梅夏みかん 鶴梅完熟にごり 鶴齢 鷹来屋 鷹来屋の梅酒 鷹来屋五代目 鹿児島 鹿児島酒造 麦ワイン 麦焼酎 麹だけでつくったあまざけ 麻原酒造 黄色のすず音 黒ど 黒ビール 黒木本店 黒瀬 黒瀬会 黒瀬東洋海 13 BY22